facebook twitter instagram



※8日(日)の藝祭開催に関して
本日の藝祭は台風接近の影響により18時に終了いたします。
【パンフレット/グッズの販売】
美術学部での販売は14時までとなります。

音楽学部校舎での販売は17時で終了します。

【アートマーケット】
台風の接近に伴い、 アートマーケットは12時までの開催になります。

【模擬店】
13:30ラストオーダー、14時閉店になります。

【校内展示】
16時終了となります。

【演奏】
31E 珠玉の愛の調べ
※抽選締め切り時間は変わりません
 16:50抽選発表
 17:10開場
 17:25開演
 18:00終演
 
32F トロンボーン科アンサンブル演奏会
 ※抽選締め切り時間は変わりません
 16:45抽選発表
 17:05開場
 17:15開演
 18:00終演
 
36E 今、ここに、ある、こと。
 中止
31Eと32Fのキャンセル待ち券は配布しません。正規のキャパ数のみの抽選にします。


【ピロティタイムテーブル】
・11:10~11:50 歌のコンサート -La voce- (変更なし)
・12:15~13:20 Manto vivo Big Band -Manto vivo- (時間変更しました)
※16:10~16:50、18:05~19:00の公演は中止になりました。ご了承ください。
また、音楽校舎キャスル食堂でゲリラライブを15:35~16:05まで行っています。
それ以降もキャッスル食堂を休憩場所としてご利用いただけます。

【ハピコレ・法被展示】
ハピコレは通常通り開催。
法被展示は天候により演目・時間変更の可能性あり。

【御輿展示】
六丁目賞受賞御輿のみ、商店街に展示。
(上中賞受賞御輿、袴腰広場展示予定の御輿は音校内に展示)

【リブ居間空間】
16時までとなります。

【スタンプラリー】
チェックポイント3箇所を校内に設ける。(美術館前、キャッスル前、奏楽堂前)
こちらも天候次第で早めに切り上げる可能性あり。

【ステージ】
Dan kuboの講演は17時30分から前倒しして行います。
18:40からのサンバパーティは中止となります。


落とし物をしたら

藝祭で落とし物をされた方はこちらのフォームでお問い合わせください。
落とし物申請フォーム

藝祭とは

夏の終わりに、輝ける場所。

学生主体の大学祭、光る原石たちの芸術祭、はたまた上野を盛り上げる地域祭・・・
藝大生の日々の成果を披露する場でもあるこの祭りは、何と今年で72回目を迎えます。
「たった三日間」かもしれない「藝祭」で、今年もさまざまなドラマが起こることでしょう。

力のこもった演奏会や、創造性あふれる美術作品の数々をはじめ、
毎年一年生の手により作り上げられる御輿や法被、あちこちで突発的に始まる名物のサンバなどなど、
ここでしか観られない、体感できないものが沢山詰まった祭りとなっております。

また、御輿がまちを練り歩く姿や、学生が自ら製作した小物類が売り出される上野公園でのアートマーケットなど、
学内にとどまらない、藝大生の熱気を感じさせる多様なイベントがくりひろげられます。

あふれる歓喜と魅力、そして少しの狂気に誘われて、ぜひ藝祭にいらしてください。




「カイマミ」とは

2019年度藝祭テーマ
「カイマミ」



[垣間見]

ものの隙間からのぞき見すること。
古文では、ふと覗いた家の女性に一目惚れしてしまうこともあったことから、
しばしば「恋のはじまり」として用いられた。


上野の森の秘境の地、東京藝術大学。
その中で活動するのは、日々それぞれの芸術と向き合う藝大生たち。


でも実際、
どんな人がいるの?
何をやってるの?
など、まだまだ知られていないことも多いと思います。

少しのぞき見て、
恋してみませんか?




メインビジュアル担当
松下穂香(デザイン2年)






アクセス



学内MAP


メニュー